スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球に生きて




毎日地震関連のニュースが続きますね

現地は本当に大変な状況です。

行ける方は現場に入りましょう!

物資のお手伝い募金のお手伝いなんでも良いです。

とにかく出来ることをしましょう!


19日の夜は19年に一度といわれるのスーパームーンでした。

信号待ちの車からパチリ!

月と地球の最接近して、遠い時より14%大きく、30%明るくなったようです。

いつもなら綺麗な月だなと思うだけ?だったでしょう?

しかし今の時期なぜスーパームーンなんだろう?

自然は偉大でありすべてを支配します。
そして自然は残酷にも刻々と時を刻みます。

人間は自分の力ではコントロールできない所にも手を伸ばし命を危険に晒して、命の使い方を考えるチャンスを与えられたのかも?

同じ地球に済む仲間

その中でも日本が

東北と関東を中心に大変なことが起こっていまね。

今まではアフリカのアジアの貧困や災害が、今目の前で起きています。

これは夢じゃない

現実です。

テレビもいつのまにか普通の番組になり

地震は過去のこと?

原発の事故も人事になっているのでしょうか?
牛乳が、水や野菜が原発の影響をうけて

何よりも被災地では今も瓦礫の下で尊い命が消えかかり

亡きがらが、発見されています。

しかし昼間は皆生きる事に必死でしょう!

災害が起きる前から厳しい経済状況ですね

しかしせめて夜位は、被災地の仲間に心を寄せてみませんか?

定時停電に不平を持つことなく

電気に感謝してキャンドルを燈しましょう!

同じ空の下に心を合わせましょうm(._.)m

すべてに感謝「ありがとうございます」
スポンサーサイト

*コメント

非公開コメント

        
*プロフィール

矢古宇栄次(やこうえいじ)

Author:矢古宇栄次(やこうえいじ)
自己紹介です(⌒-⌒)ニコニコ...

矢古宇栄次(やこうえいじ)

栃木県宇都宮市で生まれ

地元の幼稚園、小学校、中学校を卒業

何の希望もなく今まで勉強の実績がないので、最低限私の学力で行ける高校を選択し進学(笑)

これまた何の希望もなく地元の建設会社へ

3年弱の勤務で建設業よりも楽しい仕事があるのではと社会勉強?

様々な職業、アルバイト、自営を経験した。

仕事とはお客様が「ありがとう」と喜んで頂くことと気づき24歳で建設会社を起業翌年法人化現在に至る。

建設業に携わり20年です。
小さな事を全うしない者は大きな仕事も全う出来ない。

「大きな仕事はゼネコンへ小さな仕事は当社へ」をキャッチフレーズ

「建設業を通して人と社会に役立つこと」を理念にこれからも全力で働いて参ります。

建設業家の内外の困りごとにとどまらず

日々の生活で不便なところを解消できる便利屋集団としてお役に立つよう努力しています。

困りごとご一報ください(^_^)

そんな社長の小さな会社の小さな仕事を少しずつご紹介致します。

仕事の合間に時々する寄り道・・・これがなかなか楽しい(笑)

派手さのないブログですが

ごゆっくりご覧下さい

すべてに感謝「ありがとうございます」

        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*最近のトラックバック
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
        
*ブロとも申請フォーム
        
*ブログ内検索
        
*RSSフィード
        
*リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。